ホームページをリニューアル致しました!!

こちらまで、どうぞ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

問い合わせフォームより「希望セミナーの日時・題名」をメッセージ欄に記入後、①経験年数、②所属、③当日連絡の取れる電話番号を記入して送信して下さい。

 

※お申込み前に、一度「お申込み方法」をご覧になってからお申込み下さい。

10/19「作業療法士のための治療に活かす身体作り&触診スキルアップセミナー」※定員間近となっております!

 

6月に開催された大人気セミナーの開催が10/19に決定致しました!!

 

過去のアンケートでは

☆「臨床に活かせる」とお答えした受講生が31人中28人!!

☆「内容に良かった」とお答えした受講生が31人中30人!!

※定員間近となっております!

お申し込みはお早めに!  

【過去受講生のご感想】

※ご参考のため、必ずお読み下さい。

・自身の身体のケアや使い方などとても大切だとわかりました。

 短時間で習得できとても役立つ勉強会でした。

 

・仕事をするようになって体に疲れがでるようになりましたが、

 今日、楽にしていただき、仕事のモチベーションUPにつながりそうです。

 予想以上でした。

 

・簡単な方法ですが効果が実感しやすくてよかったです。

 明日から臨床で使っていきたいと思います。

 

・自分の身体の使い方でも相手に与えるイメージなどが変化するんだと実感しました。

 自分の身体をうまく使っていけるセラピストになりたいと感じました。

           

 

・自分自身の姿勢はあまり意識していなかったので、すごく勉強になりました。

 いつも自分に力が入ってしまって患者さんにそれが伝わっていると

 言われていたので臨床で実際にやってみたいと思いました。ありがとうございました。

 

・臨床での疑問や悩みが共有できる場としてもこのような場を

 用いることができるといいと思いました。ありがとうございました。

                 

 

・とても貴重なご講義をしていただきありがとうございます。

 実際に介入前後の評価を行うことで自分自身で変化を体験でき、

 患者さんにも生かしていこうと思います。

 ヨガやセラピーにも興味がありますので、次の講義も楽しみにしています。

 

・自身の身体の使い方を学ぶことで対象者の状態を

 正確に捉える重要さを知ることができました。

 

・自分の身体を整えること、身体をうまく使うことで

 治療の効果も大きく変わることを実感しました。

 

この感想は一部ではありますが、受講された皆様がそれぞれ、

色々な実感をし、臨床へつなげて頂いております。 

インフォメーションセミナーの様子
インフォメーションセミナーの様子

[開催予定日]2014/10/19(日)

[日時] 午前10時 ~ 午後3時まで

[対象]:作業療法士

[受講料]:5,000円  ※ペア割有り

[開催場所]:愛知県 刈谷市 【刈谷市総合文化センター アイリス】

 

[内容]

触診は得意ですか? 

OTは患者さんに触らなくても仕事できますか?

OTである前に、一人の治療者としての基礎を学び直しませんか?

触診・手技は苦手という作業療法士へ、

段階的に手技治療を学ぶことができます!さらにすぐに効果を発揮する手技も伝授致します!!

ここには若手作業療法士が抱える不安を解決・解消する方法があります!

定員間近です!お申し込みはお早めに!

8/24(日)「新人OTのための、脳卒中患者のADL動作分析セミナー~身体反応の分析から治療介入まで~」

臨床で悩む、新人OTの皆さんへ

☆動作分析は苦手ですか? 

ADL動作の訓練ってどうやっていいか

分からないことはありませんか? 

ADL動作の動作分析から解釈や治療に結びつけ、

より達成感のある作業療法を目指しましょう。

 

ADL動作に介入する際に、見る視点が分からない。

 

見た目だけで大まかに評価や治療を行ってしまう。

 

そのため治療を行った後に変化、治療効果があったか分からないまま過ぎている状況を変えてみませんか?

 

[開催予定日]2014/8/24(日)

[日時] 午前10時 ~ 午後3時まで

[対象]:作業療法士

[開催場所]:愛知県 刈谷市総合文化センターアイリス

[受講料]:4000円  ※ペア割有り

[定員]:30名 先着順

[内容]

私たちが置かれている環境に目を向け、さらにクラインフォーゲルバッハの運動学を用いて脳卒中の患者様が置かれている状況を解釈し、ADL動作中の反応の分析や、治療・介入方法を学びます!

 〜満員御礼にて終了しました〜

3/16「脳を知る~脳の知識を解釈に活かす~」セミナー

             

[開催予定日]2014/3/16(日)

[日時] 午前10時 ~ 午後3時まで

[対象]:作業療法士 1年目~5年目

[開催場所]:愛知県 刈谷市総合文化センター

[内容]:『脳を知り、脳の知識を解釈に活かす』

☆脳って難しい?

☆学生の時に習った脳の知識を臨床で活かすには?

☆脳卒中リハビリテーションで多岐にわたる症状を呈する患者に対して脳機能の側面から解釈する方法は?

忙しい業務の中で、学生時代とは違いゆっくりと評価が出来ない状況で「なんとなく」・「大体」・「多分」といった曖昧な病態解釈で終始してしまっている現状を変えてみませんか?

①なぜ、脳卒中後遺症後に筋緊張の異常が起こるのか?

②運動のスムーズさとは? 脳からの考察

③注意機能と体性感覚の関係性

④実際の評価ー介入方法の実際

                ~満員御礼にて終了しました~